大豆やホップ、そば、蚕児、桑葉の自然災害や病害虫、鳥獣害による損害を補償します。(人為的な災害を除きます)

大豆・ホップ・そば

加入の対象(共済目的)

ホップ・大豆・そば
それぞれ5a以上栽培している人が加入できます

加入基準(方法)

5a以上(大豆、そばについては類ごと)

補償の内容

共済金額(補償額)や内容の異なる以下の方式から選択します。
・半相殺方式(大豆)
・全相殺方式(大豆・ホップ・そば)

補償の期間

発芽期から収穫まで

損害評価の単位

組合員ごと

事故が発生したときは

遅滞なく、NOSAIに損害発生通知を行ってください。
通知を受けNOSAIが損害評価を行います。

共済金

共済減収量×単位当たり共済金額 で求めた額が支払われます。

掛金

共済金額×共済掛金率で求めた額です。
掛金率は一般に3年ごとに改定されます。

掛金の国庫負担

55%

蚕・繭

加入の対象(共済目的)

蚕・繭
蚕繭は1年間の各蚕繭の掃立量が0.5箱以上の人が加入できます。

加入基準(方法)

各蚕繭(春蚕繭・初秋蚕繭・晩秋蚕繭)の蚕種の掃立量が0.5箱以上

補償の内容

全相殺方式です。

補償の期間

春蚕繭は12月1日から収繭までの期間
秋蚕繭は桑の発芽期から収繭までの期間

損害評価の単位

組合員ごと

事故が発生したときは

遅滞なく、NOSAIに損害発生通知を行ってください。
通知を受けNOSAIが損害評価を行います。

共済金

共済減収量×単位当たり共済金額 で求めた額が支払われます。

掛金

共済金額×共済掛金率で求めた額です。
掛金率は一般に3年ごとに改定されます。

掛金の国庫負担

50%