女性活躍推進法に基づく情報公表

令和3年5月
 

Ⅰ 女性労働者に対する職業生活に関する機会の提供

1.採用した労働者に占める女性労働者の割合(区)

  令和3年4月1日新規採用職員に占める女性の割合
  全体 85.7%
  (内訳)
    ①一般職    80.0%
    ②診療所技術職 100.0%

2.管理職に占める女性労働者の割合

  令和3年4月1日現在   10.0%

 

Ⅱ 職業生活と家庭生活との両立に資する雇用環境の整備

1.男女別の育児休業取得率(区)

  令和2年度の育児休業取得率
  (1)男性職員  14.3%
  (2)女性職員  100.0%
  (内訳)
    ①一般職       100.0%
    ②診療所技術職    100.0%
    ③嘱託員及び臨時職員 100.0%

(区)は雇用管理区分ごとに公表が必要なもの。